暮らしに彩りを

くらしのワルツは、
暮らしを彩る情報をお届けするメディアです。

一夜漬けで宅建29点とった私の宅建勉強方法! 秘密は1冊のテキストと勉強方法【絶対合格宅建日誌】

しごと
しごと

まずはじめに、私が宅建を受けたときの結果はこちらの記事にあります。

宅建の試験を受けたが、17点しか取れなかった。でも権利関係は漫画読んだだけで正答率50%【絶対合格宅建日誌】
※この記事は2019年8月13日に書いた記事を加筆・修正したもの...
宅建漫画以外ノー勉。一夜漬け、合計12時間勉強で宅建試験受けたら29点で不合格だった話【絶対合格宅建日誌】
※2019年の宅建試験を受験した実録記事です。 前回の記事で宅建漫...

1つめの記事は試しに受けたときのこと。2つめの記事は自分でやったとき。私の点数はノー勉で17点、一夜漬けの結果が29点です。一夜漬けといっても合計12時間は勉強しているので本気で勉強していることはおわかりかと思いますが、テキストはまじで宅建漫画だけ。

これ↓

今回はタイトルにあるような私が一夜漬けで29点とれた勉強方法を伝授したいと思います。

前提|一夜漬けで宅建合格を目指す勉強方法

まず前提条件から。このやり方で成果が出るかどうかは前提によると思います。特に、普段から業務で賃貸物件の仲介や売買の仲介をされている人はとても有利だと思います

・一夜漬けといっても、前日の終日+当日の試験前ギリギリまで詰め込んでいます

・私は勉強が好きなほうです。試験勉強はそこそこ得意。大学はMARCHです。

・職歴はWeb系で、当時は不動産系のWeb企業で働いていました。業務で宅建に関連する知識を知ることはあまりなく、基本的に賃貸の広告関連以外は知りませんでした。

・一夜漬けを推奨するものではありません。本当に合格したいという人は、この勉強方法はやめてください。責任とれません。

勉強の秘訣・勉強のすすめ方&スケジュール|一夜漬けで宅建合格を目指す勉強方法

それでは、具体的な勉強の流れを紹介します。

まず、1日のスケジュールは以下のようにしましょう。

試験前日

8:00-9:00 宅建について概要を把握する

9:00-11:00 過去問を解く

11:00-18:00 宅建漫画を読む

18:00-20:00 過去問を解く

20:00-24:00 宅建漫画を読む

夜は寝る!

試験当日

8:00-12:30 会場に移動&宅建漫画を読む

12:30-15:00 試験準備・試験

8:00-9:00 試験について理解する|一夜漬けで宅建合格を目指す勉強方法

まず試験を攻略することが目的なので「テクニックを最大活用」する必要があります。知識を正確に理解することよりも、効率的に試験に受かることを考える必要があります。(本来は真逆です。私は業務に使える知識をつけたほうがいい派。ただし、一夜漬けをしようとしている時点でそういうこという資格ないです)

試験は2時間で50問。13時〜15時に行われます。まずは問題の中身を理解しましょう。

問題の4分類を知る

まずは点数と問題の範囲を知りましょう。

・権利関係:14問

問題番号:1〜14番

・宅地建物取引業法 20問

問題番号:26〜45番

・法令上の制限 8問

問題番号:15〜22番

・税・その他 8問

問題番号:23〜25番/46〜50番(5門免除)

この配分を覚える必要はありません。まずはこういう感じなんだな〜と思ってください。内容についてもイメージが沸かなくてOK。

合格基準・合格傾向を知って、点数確保戦略を考える

次に、宅建試験の合格基準・合格傾向を理解しましょう。

まず、宅建試験の合格ラインは毎年変動します。2020年度は36点、2019年度は35点でした。例年上がったり、下がったりなのであとは37点くらいを目指すと万全です。また、その点数を取るためには漠然と満点を目指すのではなく、分野別に目標点数があることを理解しましょう。

・合計:50問
よく言われる基準点:37点

 私の推奨点:36点

・権利関係:14問
 よく言われる基準点:8点
私の推奨点:12点

・宅地建物取引業法 20問
 よく言われる基準点:17点
私の推奨点:14点

・法令上の制限 8問
 よく言われる基準点:6点
私の推奨点:3点

・税・その他 8問
 よく言われる基準点:6点
私の推奨点:7点

正直36点だと安心ラインではないです。ただ、一夜漬けなんで。宅建14点もめっちゃ厳しいと思います。博打だと思って受けたほうがいいです。

中でも「税・その他」は絶対に落としてはだめです。範囲もそれほど広くないし、事前登録講習で免除される「5問免除」範囲である46〜50番の問題で出る広告系の話や統計の話は、当日予備校が配布しているチラシを読むだけで解けたりします。

あと、今回おすすめしている宅建漫画をガチでやれば「権利関係」はしっかり取れるので、そのあたりは固める必要があります。

また、宅建漫画では「宅地建物取引業法」「法令上の制限」をとるのはかなり厳しいです。宅建業法は普段から不動産業に従事している方以外は超厳しい。

前日 9:00-11:00 1度過去問を解く|一夜漬けで宅建合格を目指す勉強方法

次に、過去問を解いてください。このときは事前勉強は不要。まず解く。ただし真剣に解いてください。テストの形式や時間配分、内容などをざっくり把握するために解きます。

試験は2時間で50問。50問を単純に割ると1問2.4分で解かなくてはいけません。普段テストや勉強に慣れていないとかなりの集中力が必要になります。

解き終わったらとりあえず採点をしてください。そのときに重要なのは採点結果を前述の点数配分で把握することです。

・権利関係:14点中●●点
・宅地建物取引業法 20点中●●点
・法令上の制限 8点中●●点
・税・その他 8点中●●点

っていうのを把握してください。ここで自分がなんとなく得手・不得手な領域が見えるはずです。試験で大事なのは漠然と時間をかけるのではなく、自分が苦手な領域に時間をかけて、得意な領域は飛ばすこと。一夜漬けなので1分でも時間を短縮することに集中しましょう。

過去問はこちらから↓

一般財団法人 不動産適正取引推進機構 | 宅建試験の概要 | 宅建試験の問題及び正解番号表
不動産取引に関する紛争の未然防止を図るとともに、消費者の保護と宅地建物取引業の健全な発展に寄与することに努めております

ここまでで半日。

前日 11:00-18:00 宅建漫画を1日で読む、書き込む。|一夜漬けで宅建合格を目指す勉強方法

ここでようやく宅建漫画の登場です。

これ↓

一夜漬けの人以外も実はおすすめ、宅建漫画。漫画の構成は漫画+テキストという形式で、漫画でイメージを掴みながら関連した知識を理解していくことができるようになっています。試し読みもできるのでものは試し、ちょっと読んでみてください

勉強が難しいのって「難しいテキストで学ぶべき」「漫画なんて正確な知識が得られない」という先入観があるからだと思います。一番正しいのは、知識を詰め込むのではなく現場で実際にいろいろな案件に触れながら、その際に回答を得るために調べるとか、先輩に教えてもらうとかを通して宅建業法にまつわる知識を得ていくことだと思います。

しかし、一夜漬けでそんな網羅的な体験・勉強はできません。漫画で疑似体験を行うこと、そしてライトなテキストを早く読むことで全体像を把握することが最大の目的です。

まず漫画を読む。そのときに書き込みながら読んでみてください。理解しながら読みすすめることも大事です。流し読みはしないほうがいいです。

読みすすめるのが大変だな〜と思ったら、ページの端を折ってください。つまずいたところはググってください。

ここまでで1日。

前日 18:00-20:00 1周終わったらもう一度過去問を解く|一夜漬けで宅建合格を目指す勉強方法

1周終わった所でもう一度過去問を解きましょう。ここまでで前日の夜。

一通り宅建漫画を読んだことで、最初は意味わからなかった宅建試験もある程度解けるようになっていると思います。そこでも、先にあげたとおり問題の配分を理解しながら採点をしましょう。

ここで点数が取れなくても問題はありません。

ここで過去問を解く意味は「一周したから得意・苦手な範囲がよくわかる」というところです。やはり宅建業法ができないな、とか。法令上の制限ができないな、とか、少なくとも自分の能力値を図れる程度にはなっていると思うんです。

前日 20:00-24:00 宅建漫画を読む|一夜漬けで宅建合格を目指す勉強方法

そしてその後は一夜漬け…はしません。ちゃんと寝て、記憶を定着させましょう。

定着に向けて寝るまでの時間もしっかり漫画を読みます。

ここでのポイントは「できるところは飛ばす」「折り目がついているところだけやる」です。勉強が得意な人と苦手な人には、1時間の使い方に大きな差があります。

・得意な人の1時間:苦手な問題30問を勉強する

・苦手な人の1時間:できる問題・苦手な問題問わず50問を勉強する(苦手な問題はうち20問)

できる問題を解くのは気分がいいのですが、苦手な問題に腰を据えて取り組むほうが点数は上がります。言うなればテストは無限に知識を覚えるのではなく、白地図を塗りつぶす作業。すでに塗られている地図を同じ色で塗りつぶすほど無駄な作業はないと思います。

前日 夜は寝る!

夜はねましょう。短期記憶は基本的に「ワーキングメモリ」「前頭葉」という脳の作業スペースを使って行います。記憶を司る「海馬」という部分は長期記憶に使いますが、長期記憶はする必要ありません。一夜漬けなんで。

定着する前に試験で使う、当日の午前にも詰め込むために前頭葉をスッキリさせる必要があります。

睡眠の他にも瞑想や軽い運動も前頭葉をスッキリさせることができます。

試験当日 8:00-12:30 会場に移動&宅建漫画を読む

そして試験当日。

試験当日も同じように漫画を詰め込みます。また、試験会場に移動したら事前登録講習で免除される「5問免除」範囲である46〜50番の問題で出る、広告系の話や統計の話は、当日予備校が配布しているチラシを読むだけで解けます。

周辺で配っているチラシを広告か、と無視せずもらうようにしましょう。(今コロナなんで配ってるのかわかりませんが、、)

試験当日 12:30-15:00 試験準備・試験

そして、試験です。頑張ってください。

試験前30分くらいは説明やらなんやらで勉強はあまりできません。12:30までには身支度を終わらせて試験に望みましょう。

試験結果の発表は

試験の模擬採点は各資格予備校から出てきます。

ユーキャン(宅建漫画のユーキャンです)

TAC

LEC 東京リーガルマインド

まああとは好きに探してみてください。3社くらい見れば大丈夫だと思います。

それでは、宅建がんばりましょう!

私が宅建を受けたときの結果はこちらの記事にあります。受かってないんかいという…。一夜漬け頑張ってください。

宅建の試験を受けたが、17点しか取れなかった。でも権利関係は漫画読んだだけで正答率50%【絶対合格宅建日誌】
※この記事は2019年8月13日に書いた記事を加筆・修正したもの...
宅建漫画以外ノー勉。一夜漬け、合計12時間勉強で宅建試験受けたら29点で不合格だった話【絶対合格宅建日誌】
※2019年の宅建試験を受験した実録記事です。 前回の記事で宅建漫...

コメント