【ネタバレなし・順番だけ】スターウォーズの公開順・時系列で順番を紹介します。

暮らし

スターウォーズを最近見ました。感動したんですがとにかく順番が分かりづらい‥。毎回記事を見るのも面倒だということで、ただ順番だけを紹介するだけの記事を作成しました。(番外編・スピンオフは基本的に除外)

スター・ウォーズを見るならディズニープラスがおすすめ

ディズニープラスはディズニー公式の見放題サービス。ディズニー作品が月額700円(税抜)で見放題。しかも初月無料です。(私はスター・ウォーズを無料期間にすべてみました)

ディズニープラスでスター・ウォーズを見る

スターウォーズの公開順(メインシナリオのみ)

基本的に見る順番は公開順がおすすめです。こちらは番外編を入れると公開順が分かりづらくなるので、メインシナリオの公開順のみをまとめてみました。

旧三部作(オリジナル・トリロジー)

・「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」(1977年・121分)
・「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」(1980年・124分)
・「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」(1983年・133分)

新三部作(プリクエル・トリロジー)

・「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」(1999年・133分)
・「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」(2002年・143分)
・「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』(2005年・ 140分)

続三部作(シークエル・トリロジー)

・「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」(2015年・136分)
・「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」(2017年・152分)
・「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」(2019年・142分)

番外編(アンソロジー・シリーズ・公開年から除外)

・「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」(2016年・133分)
・「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」(2018年・135分)

スターウォーズの時系列(番外編含む)

そもそも時系列で見るより、公開順で見たほうがおすすめです。こちらは時系列の整理のために番外編も多少含めます。

新三部作(プリクエル・トリロジー)

・「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」(1999年・133分)
・「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」(2002年・143分)
・「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』(2005年・ 140分)

番外編(アンソロジー・シリーズ・公開年から除外)

・「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」(2016年・133分)
・「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」(2018年・135分)

旧三部作(オリジナル・トリロジー)

・「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」(1977年・121分)
・「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」(1980年・124分)
・「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」(1983年・133分)

続三部作(シークエル・トリロジー)

・「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」(2015年・136分)
・「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」(2017年・152分)
・「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」(2019年・142分)

スター・ウォーズを見るならディズニープラスがおすすめ

ディズニープラスはディズニー公式の見放題サービス。ディズニー作品が月額700円(税抜)で見放題。しかも初月無料です。(私はスター・ウォーズを無料期間にすべてみました)

ディズニープラスでスター・ウォーズを見る

参考

「スター・ウォーズ」Wikipedia

「ルーク役マーク・ハミル、『スター・ウォーズ』観る順番の理想を明かす ― 『ローグ・ワン』を見失う事態に」THE RIVER

「公開順や時系列『スター・ウォーズ』を見る順番のおすすめは?」ディズニープラスを10倍楽しむ!

コメント