暮らしに彩りを

くらしのワルツは、
暮らしを彩る情報をお届けするメディアです。

【合計1500円OFF】Uber Eats(ウーバーイーツ)使ってみた! 感想と具体的な使い方、メリットなどを紹介

くらし
くらし

アプリで人気の飲食店の食事を宅配できる「Uber Eats(ウーバーイーツ )」を紹介するこのブログ。

前回は初心者のために仕組みや料金、使い方などを紹介しましたが、今回は実際に使ってみました! Uber Eats(ウーバーイーツ )ってどうやって使えばいいの? Uber Eats(ウーバーイーツ )のメリットは? と思っているはどうぞ。

参考の記事はこちら。

初心者でもわかるUber Eats(ウーバーイーツ)の仕組み、料金、使い方、登録方法、退会方法などご紹介【合計1800円オフクーポンあり】

Uber Eats(ウーバーイーツ)のクーポン【2021年7月13日版】2回目でも使える割引も!

Uber Eats(ウーバーイーツ)使ってみる

ではUber Eats(ウーバーイーツ)使ってみたいと思います。

①まずはDLします。私の場合はAndroidなのでGoogle Play Storeです。

②DLしたら基本情報、クレジットカードなどの登録をしていきます。

個人情報も含まれるので割愛しますが、以下の情報を用意しておきましょう。

・住所
・クレジットカード

③登録が完了したらお店を決めましょう

今回は寿司にします。

④お店が決まったら注文。今回は初回クーポンを利用したので割引が効いて432円w

⑤頼むと宅配状況がアプリに表示されます。

ここも個人情報が多分に含まれるので黒塗りが多いです。すいません笑

この自転車マークが動いているサマがけっこう面白いんです。普通の出前よりも親切!

⑥到着しました

家で待っているとピンポンされます。支払いはアプリで行っているため受け取るだけでOKです。

⑦この後、配達員(パートナー)のレビューをしますが、スクショ撮り忘れました笑

レビューの仕組みがけっこううまく機能しているようで、ニュースなどで見るようなぐちゃぐちゃ問題やひどい配達員問題は回避できるのでは? と思いました。

私も配達員をしている時にはレビューに縛られて必死だったし、お金もちゃんともらいたいので変な配達をするのはよほどお客さんがひどい対応をしたときの方が多いのではないかと思っています。(配達員仲間もそういう感じでしたね)

コメント