暮らしに彩りを

くらしのワルツは、
暮らしを彩る情報をお届けするメディアです。

アクアパッツァのレシピ・作り方 – かんたんで見た目もきれいなメイン料理

くらし
くらし

くらしのワルツのレシピシリーズ。美味しいレシピをご紹介します。

今回紹介するのは「アクアパッツァ」です。見た目は豪華ですが、つくりかたはシンプルでかんたん。食材もたくさん入れますが、手間はあまりかからないのでぜひ挑戦してみてください。

用意するもの(2人前)

食材

・切り身魚(2枚。たら、赤魚など柔らかいのがおすすめ)
・あさり(1パック)
・にんにく(2かけ)
・ブラックオリーブ(10粒くらい)
・ケッパー(10-15粒くらい)
・プチトマト(10個くらい)
・白ワイン(40cc)
・水(50cc)
・オリーブオイル(大さじ2-3)
・セルフィーユ少々(イタリアンパセリ、普通のパセリでも可)

調味料

・塩(少々)
・胡椒(少々)

つくりかた

①下準備

・★あさりの塩抜きをする
・魚の皮目に塩胡椒をふる(分量外)
・にんにくをみじん切りにする
・★ケッパーはみじん切り、ブラックオリーブとプチトマトは半月切りにする
・★白ワイン40ccと水50ccを混ぜておく

②調理開始

・オリーブオイルをフライパンに入れ、皮目から魚を中火で焼く。裏側にも塩胡椒をふる(分量外)
・裏返して軽く焼く
・ニンニクみじんぎりを加える
・にんにくにも色がついたら、★の材料を加えて弱火にする(★あさり、ブラックオリーブ、ケッパー、プチトマト、白ワイン、水)
・少しだけ混ぜたら蓋をして5分蒸し焼きにする

③味付け・盛り付け

・最後に味見をして塩胡椒を振る。
・お皿に盛り付けるときは魚→その他→セルフィール(イタリアンパセリ)→スープと盛り付けるとよい。

 

アサリと魚で美味しいスープがとれるので、スープは多めにつくり、残ったスープをパスタに和えるのもおすすめです。

アサリの塩抜きを丁寧にしないととても後悔するので、水と塩の分量、時間に注意してやってみてください。

コメント